AIはアリゴリズム

Pocket

スマホのネットニュースを見ていたら、AIに関する記事がありました。そこにはAIは”今は第三段階のレベルであり、単なるアルゴリズムでしかない”とありました。

私はこの意見にものすごく同感するものがあります。

AIが人を超えるという意見もありますが、単なるアリゴリズムではない、新たなAI(AIとは呼ばないものかもしれません)が登場してからそれを語れると思いますが、今の段階ではそのレベルではありません。

アリゴリズムは突発的なもの、新たな閃きにも対応できないと書かれていました。少し前にもてはやされた将棋ソフトも単なるアリゴリズムでしかなく、過去のデータを解析しているだけにすぎません。将棋ソフトが閃きで新たな”手”を考えている訳ではありません。

アリゴリズムはそれを書くもののスキルに依存します。その書かれたアリゴリズムを超える存在にはなりません。

くだらないTVで今のGoogle Home,Lineの似たようなものなど特集をしていました。
買っても恐らく1ヶ月もしないうちに飽きるでしょう。決まったフレーズしか返答できず、気の利いた事が言えるかどうかはそれをプログラミングした人のセンスにかかっています。
私は
使えて語学勉強くらいだと思います。

皆が夢見るAIなどまだまだ先の話なのです。プログラマーである私はそう思います。

342233222322222222322222222222222222

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)