モチベーションクラウド

Pocket

CMでしていたモチベーションクラウドという名前(会社)が気になったので調べてみました。

なんでも2000年にリクルート出身の方が作った純粋な日本企業らしいです。当然ながら当時はこのような名前ではなかったと思います。そして一部上場の大企業でした。。一部上場の審査基準はよくわかりませんが、すごい事です。

モチベーション・・企業において検討すべき重要なものだと私は思います。昔ながらの多くの企業は個人の気のもちようと考えるかもしれません。プログラマーはモチベーションが重要です。多く方々もそうだと思いますが・・・
人事部門、管理部門の役割はモチベーションに関する事項が一番ではないかと個人的には考えます。上司評価もモチベーションを向上できるかというのが重要な評価項目だと思います。

なんでもモチベーションクラウドではよくある企業満足度調査と違うとWEBサイトに書かれていました。この企業が営業活動していてよく言われた事なのではないでしょうか。PDCAのActionを重要視するとこの企業のサイトに書かれていました。私も遥か過去よくPDCAサイクルを仕事としていていました。ただしPDCだけで終わっていたような気がします。Aは毎回くだらないチェックシートなるもので終わっていて、そのチャックシートも作ったりなかったり・・いろいろでした。(チェックシートが運用された事はなかったと思います・・。)
Aの案も金がかからないものであればやると思いますが、金かかるのであれば多くの企業は考えてしまうのではないかと思いますが、どうなのでしょうか。

このモチベーションクラウドの計測の仕組みはサーベイと書かれています。アンケート調査だと思いますが・・アンケート調査と書くと古臭く、いらなそうと思えるのであえて英語にしたのでしょうか。
私も会社員時代よくアンケート調査、従業員調査みたいなものがありいろいろ書き込みました。私は何も気にせず思った事を書きましたが、今、当時に戻ったら当たり障りのない事だけ書くでしょう。書くだけ無駄です・・。悪い事はある?(知りませんが・・)、いい事は絶対にないです。匿名になっても・・意味ないと思いますが。。第三者側ではわかる事だと思います。私より賢いサラリーマン体質の方々は十分ここらが当然としてわかっていたのでしょう。

しかし、この企業私はCM見るまでまったく知りませんでした。世の中有名なのでしょうか。
起業された方は賢い人だと思います。この方当時のリクルートを新興企業と書いているようですが、私も同じくらいなのでわかりますが、リクルート、既に立派な企業だと感じましたが・・リクルート社は就活時、箱入り段ボールで企業情報を山のように送ってきました。まったく世間を知らなかったし調べもしなかったので、リクルートは公的機関のなにかだと思っていました・・・。
個人情報もなにもない時代だったので、リクルートは大量の学生情報を持っていたのでしょう。リクルートの社長は創業者 江副さんがいてモチベーションクラウド創業者の方も江副さんから多くの影響を受けていたのかもしれません。

導入効果はよくわかりません。このモチベーションクラウド社の社員の方々に聞いてみたいところです・・。費用対効果も。。この企業、上場してその資金でいろいろな会社を買収したようです。あちこち売られ買われしているAVIVAも今やモチベーションクラウド社の傘下らしいです。いろいろな企業を買収してそれらをPDCAのActionとして使うようです。買収した会社が有効なのかはわかりません。

このサイトにこれからは従業員=株式会社従業員とありました。そうでしょうか。このような人が日本企業では少ないとは思いますが、皆こんなだと面倒な事になります。私もそう考えていましたが、そうでない方々も重要だと思うようになりました。

なお・・ここに書いたものはモチベーションクラウド社を誹謗中傷するものではありません。私などに一部上場したこの企業を批判する権利などありません。お前は何をしているんだ?と聞かれたら・・何もしていませんと言うしかありません。
世の中このような企業もあります。多くの方々がモチベーションアップできれば日本の将来も明るいでしょう。

342233222322222222322222222222222222

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)