私が3大キャリアを嫌いな理由

Pocket

ソフトバンクが参入して以来、競争が激しくなり、いろいろなサービスを展開しました。ソフトバンクはそもそもユーザが少なった為”乗り換えキャンペーン”を盛んにしました。それにAU、ドコモが追従しました。”乗り換えキャンペーン”合戦です。

一番アホらしいのは、長く使用している顧客です。

誰もが、一番大事にするのは”乗り換えの多い顧客でなく、長く使っている顧客だろう”と思うと思いますが、長らくそのキャンペーンをしていました。今年から長期の顧客にも少しはメリットがあるらしいですが、基本乗り換えユーザより貧相なものです。

ソフトバンクが乗り換えキャンペーンを始めた時になぜに長期顧客に対するキャンペーンをAU、ドコモがしなかったのか不思議です。ソフトバンクもボーダフォンからずーと使っている顧客もいるのではないかと思いますが・・

販売店が戦略を決めているとは思えません。あくまでもキャリアが決めてそれが各地域の携帯販売会社へ伝わっていると思います。

携帯販売会社はソフトバンク、AU、ドコモとありますが、すべて胴元は同じ販売会社であるケースも多いようです。販売会社は乗り換えてくれればそれなりに各キャリアからお金をもらえるので問題ない訳です。そんな訳で乗り換えキャンペーンで販売店からの反発もほぼないと思います。販売店から多くの苦情があったら長期利用者への対応も考えたと思います。

私は過去ボーダフォンからAUにしてそれからずーとAUです。スマホにしようかと考えた事もありますが、乗り換え0円ですが、継続客は数万とか何を考えてそんな販売をしているのか意味わからず、SIMフリーにするまでガラケーでした。ガラケーも機種を懲った為か・・買い取りで6万以上した記憶があります。

2年で移り気な顧客を取り込み、長期契約者をないがしろにする版売手法によく疑問を感じました。常識的におかしいだろうと。。販売店は”うちはそれしかできないんですよ”で終わりです。

なのでAndroid,iPhoneが出てもずーとガラケでした。そもそもスマホメリットがよくわからなかったので・・・。スマホに関する知識はもっとも遅い部類ではないかと思います。

そんな訳で3大キャリアが嫌いなのです。

AUはあと光回線だけだなーと思っています。これをどうするかと考え中です。変更しても3大キャリアにはしません。

342233222322222222322222222222222222

私が3大キャリアを嫌いな理由” への2件のフィードバック

  1. auは嘘をついて客の金を奪い取ることが得意技の悪徳企業です。頭の良い消費者はauなど利用しません。

    1. コメントありがとうございます。
      私は全てIIJにしました。光回線、嫁、私のSIM全てで1万ほどです。AU、ソフトバンクのデザリングが有料化ってそもそも多くの方々はデザリングの意味がわかっていないので使っているかどうかもわかりません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)