Windows10 S

Windows10の2020年秋バージョンが10月以降インストールできるようになるそうです。

私のWindows10は2019年秋バージョンだったと思います。2020年春バージョンは評判が悪いので、私はパスしました。2020年10月バージョンは導入する予定ですが、まだ検討中です。

Windows10は嫌いではないですが、最終OSという名前と実態は大きく違い最終なのはWindows10という呼び名だけです。半年に1回大きな更新があります。過去のWindowsであればWindows10 SP1とかWindows11と呼ぶような大きな変更もあります。

Windows10の半年に1回の更新を適用しているのは、企業、個人では稀ではないかと思います。世には多くのWindows10のサブセットがあるという事になります。(過去のWindowsXP,Windows7,Windows8・・などなどが混在するのと同じ事です)。

そんなWindows10にSモードがあるという事を最近知りました。お客さんのパソコンで基本的なコマンドも実行不可能なので調べたら、Windows10 home (S)と書かれていました。

Sモードはマイクロソフトの標準ツールとWindows Storeアプリしか実行を認めないというものです。こんな要望、世の中にあるのか?というものです。Windows Storeがそもそも実質終わっています。

Sモードは結果的に解除できました。ただ、よくわからず重要な事は「感」でした。
レジストリエディターでレジストリ変更でどうのと書かれているサイトもありましたが・・そもそもレジストリエディターが起動しません。

ライセンス認証みたいな事をしてSモードを解除する必要がありました。。インターネットの接続が必須になります。

最近混乱させる事が多いです。Windows10・・関係ないですが、政府の電子化促進と、インターネットバンキングのハッキング問題です。政府がインターネットバンキングに対しコメントしたのかどうかは知りません。
政府が本当に電子化促進するのであれば、インターネットバンキング犯罪者を捕まえる事が先ではないでしょうか。捕まえる事により、何か問題があっても解決できるという事を証明することが少しでもできると思います。
犯罪者を逮捕できなければ電子化など国民が納得する訳はないと思います。
まだまだ遠い日本の電子化です。なんでも100%を求める日本人の体質に電子化など無理な気がします。
アナログ大好き日本人です。私も基本アナログ人間だと思っています。

342233222322222222322222222222222222

Uber Eats

先日、次女を駅周辺まで迎えに行きました。
見た事もない長身の男性と話をしていたので・・ひょっとして・・などと思い聞いたら「Uber Eatsの人!ジョXXXはどこかと聞かれた!」と言われました。

ジョXXXは話していたところから少し離れていて駅ビルの中にあるから非常にわかりにくいのです。

最近、私の住んでいるそう都会でもない街でもUber Eatsの方を見るようになりました。Uber Eatsを頼む方々どういう目的なのでしょうか。コロナ対策なのでしょうか?コロナ対策であれば・・・普段電車に乗らない方々なのでしょうか。。電車の中はソーシャルディスタンス?もなにもなく、密接しています。つい吊り皮などに摑まります。
一時期メディアが悪の根源のようにパチ屋を責めていましたが、なぜに電車の中は問題視しないのか・・と私は思っていました。上層部か、鉄道関係者から「話題にするな」と強い圧力があったのでしょうか。。パチ屋でコロナのクラスターはないと聞いています。恐らく誰も話などしないからではないかと思います。向き合っているのはパチ台です。マスクして手洗いすれば問題ないと十数年までよく通っていた私は思います。電車の中でも今はスマホ見ているだけなので問題ないのではないかと思います。。私は混んでいる時間、中高生がいる時間帯は電車に乗らないのでその時間帯は知りません。個人的には電車の中よりパチ屋の方が安全な気がします。

最近知ったのですが、Uber Eatsの大きなカバンは配達員が自分で買うという事です。Amazonで売っています。カバンの清掃はどうなのでしょうか。大きくて拭くくらいしかできないと思います。日干しも大変です。

これは地元ではないですが、カバンを道端に放置して牛丼食べている配達員らしき方もいました。すごい目立っていました。

稀に見るTVですが、最近はあまり注目度がないのか全局そろっていつの間にかコロナ問題、端に追いやられたように思えます。毎回人数だけ発表していますが・・それが重要な事なのかどうか私にはわかりません。

Uber Eatsですが、本国(米国)では大量の契約解除が発生しているようです。日本では配達員多くなっているように見えます。私はあのカバンが気持ち悪いのと・・面倒なので食べたければ車で行きますが・・・。コロナ気にする方は時間帯をずらせばいいのではないかと思います。私は混むのが面倒なので時間をずらします。安い定食屋にはよく行きますが、咳き込んでいる人などいません。。

Uber Eatsの親会社はソフトバンクだったように記憶しています。最近話題の多いソフトバンクです。ソフトバンクは好きではないですが、孫さんは凄いと思います。あのバイタリティーはどこから来ているんだろうと思います。孫さん存命であればどんな状態になろうがソフトバンク倒産はないと思います。最近もナスダック市場で大量のオプションコールかプットかよくわかりませんが行った事が話題になっています。投資に関し能力のない私には理解できません。結果的にソフトバンクにどのような影響があったのかも・・。

出前館は見ませんが、これはLINEの子会社で赤字だと聞きました。どちらもソフトバンクに関係すると思いますが。。

今日も多くの配達員があの大きなカバンを背負ってバイクか自転車で配達している事でしょう。彼らは自営業です。事故があってもUber Eatsは保証も何もしません。。

Uber Eatsを利用する方々はどんな人なのでしょうか。。なぜに自分で行かないのか聞いてみたいです。私がUber Eatsを利用する事は今後もありません。

なお、ここに書いた内容はUber Eatsで契約して働いている方々を非難するものではありません。彼らのしている仕事の苦労は多大なものです。私に彼らの真似はできません。

342233222322222222322222222222222222

テレワーク、VPN暗証番号流出

こんな表題のネット記事を見つけました。記事内容は想像できるので見ていないし別にいいですが・・VPN、どれほどの人がわかるのでしょうか。

そもそもリモートワークなど私は懐疑的に見ていて、コンピュータ会社のCMでしかないと思っています。普通は私と同じ意見だと思います。
あるところでアンケート調査したところ・・・・私に賛同するものが、賛同しないものの2倍でした。賛同しないは方々はなぜなのかわかりません。コンピュータ会社の人間ものかもしれませんし、会社、学校に行きたくない方々かもしれません。

今年大学に入った美大生がTwitterに投稿したものも世間に注目されています。高額な授業料を払い、前期はリモート授業だけで、後期もリモートだとわかり嘆いておりました。なぜに高校生やら社会人はリモートから解放され、Gotoトラベルなど言われているが、自分はいまだにそう遠くない大学に行った事もないとか・・。
甥も今年から大学1年で半年、住んでいないアパートの金を弟から払っていたと聞きました。8月からいつ始まるかわからない大学近くのアパートに引っ越ししたと聞きました。恐らくアパートからリモート授業するのでしょう。

ハッキング話ですが・・・多くの方々は家庭用の光回線のルータ設定が業者任せだと思いますが、大手の下請けなど数社しかなく、それぞれ同じユーザ、パスワードで設定してある事を知っているのでしょうか。
私のようなマニアはルータのユーザ、パスワードを業者に聞きました。ユーザ、パスワードはハッキングされる簡易的なものでした。もうファーム更新できない古い機種が設置されています。
業者は放置です。

あまり家庭電話をとりませんが(売り込みが多いので)、稀に取ると「そちらでお使いの〇TT回線の件ですが・・」と使用している回線を的確に言います。どういうロジックなんだと不思議ですが、回線の情報がリスト化されて回っているのかルータにログインされているのかわかりません。

ハッキングはさほど煩雑ではない事が多いようです。多様なハッキング手法をガードするのは難しいようです。世界のIT関連の記事など見ていてそう思います(最近Twitterアカウントのハッキングもありました・・。高校生らしいです)。

混沌として何が正しく、何が間違っているのかわからない現在です。
大学生が自由に大学に登校できるようになる事を望みます。頑張ってほしいと思います。
私はリモートなんちゃらには反対派です。リアルにコンピュータなど勝てません。恐らく数十年後も。

342233222322222222322222222222222222

Agroop

コロナ報道をしているニュースで都内の人出前日比を発表していました。
この数値情報がAgroop社提供とあり、この企業気になったので調べてみました。

Agroopはソフトバンク100%出資の会社でした。なるほどと思ってしまいましたが・・。
ソフトバンク系キャリア、ソフトバンク系ではないスマホはYahoo系の無料アプリを導入しているスマホから情報を取得しているようです。遥か前に孫さんがそんな話をしているのを聞きました。それ聞いて無料アプリの導入はしないようにしました。私の個人情報はなんでもいいのですが、知らない決済などされたらたまったものではありません。。
統計情報は数値のマジックです。分母を何にするかにより大きく数値が変わります。この人出の前日比はさほど変化はないかもしれませんが・・。

よく「個人情報、個人情報、個人情報・・・」と言いますが、個人情報を得る事は過去の法も何もない時代より、スマホ社会の現代の方が簡単な気がします。

今どこにいるのか・・何をSNSに書き込んだ、何をしているのか・・スマホをもっていれば特定個人を監視する事は簡単な事ではないかと思います。

スマホは基本怪しいものだと思っています。個人情報を気にするのにスマホを手放さないものが多い事が驚く事です。

IT関連中国企業へのパッシングが激しいですが・・・中国で企業発展をしようとしたら中国共産党に従わなければ、大企業などなれないし、海外に製品を輸出などできないと思いますが・・。嫌でも従うしかないと思います。そんなの中国企業に委託するので前々からわかる事ではないかと思います。。

Android で中国でないスマホなどあるのか?と思います。iPhoneも中国で組み立てではないかと思いますが・・詳しくは知りません。

Hawei版Google Playを見た事はあります。多くのアプリがありました。これで一番困っているのがGoogleではないかと思います。数年したらHawei版Google Playが世界標準になっているかもしれません。Hawei、素晴らしい技術を持ったメーカです。安かったら次のスマホで買いますが・・高性能のものは高いです。

コロナ感染がどれほど続くのかわかりませんが、この際、個人情報をある程度オープンにして誰がどこの店、公園などにいたなど記録して自由を保障してもらった方がいいような気がします。
私は今は言われなくともどこも行きませんが・・、若ければどこかに行っていると思います。。飲食業などなど、これ以上の自粛は無理だと思います。私には根拠のない「いじめ」としか受け止められません。
数日前?に韓国で店に入店する際、QRコードを読み取っていましたが、それを真似すればいいと思います。日本では法的?に無理だとか言っています。

中国から日本に来て長年暮らしている方が「自分が求めた社会主義国家がここにある」と言っていました。(この方も言っていましたが、30年ほど前の中国は肉は配給制にしなければならないほど先進国とはかけ離れていました。。それが・・今や配給制よりひどい格差の中国だと言っています。)私も日本は社会主義国家だと思います。社会主義国家は「結果に拘らず、一生懸命していますという姿勢」を見せればいいのです。欧米、そして中国も結果が全てです。

社会主義国家であれば・・監視社会を作ればいいのです。。監視は一番コストがかからず正確です。監視されるのか嫌な方々は行かなければいいだけです。
Agroop社のやり方もそうですが、監視はさほど難しい話ではないと思います。。

私は毎朝測定できる機器を提供して欲しいです。その情報が日本政府だろうが、中国だろうがどこに流れてもいいです。ただ異常がなけばないというレッテルを張ってくれと思います。面倒なくて一番いいと思います。異常があれば「連絡先一覧に自動で連絡してもらう」。便利だと思いますが、コロナだけでなく他の感染症も・・楽でいいわと思うのは私だけでしょうか。モルモットになれというのであれば喜んでなります。。

342233222322222222322222222222222222

日本はIT後進国か?

またまたメディアが〇〇の一つ覚えみたい「コロナ通知アプリまたしても不具合。日本はIT後進国である事が再認識された」などと言っています。

本当に日本はIT後進国なのでしょうか?そもそもメディアは後進国と判断できる能力があるのでしょうか?

私は日本はIT後進国ではなく、「日本の教育」、「日本人の基礎的な部分」がコンピュータシステムに不向きなのではないかと思います。

基本的に日本人は真面目でコツコツ型である事を重要視します。
欧米は違うと思います。結果が全てでその途中何をしていても、日本ほど重要視はしません。某首相みたに長年在籍して何の結果もないものを低評価します。
一生懸命していても結果がでなければ何もしていないのと同じというのが私の持論です。この首相が一生懸命やっているかは私はわかりません。結果なにもないというのは私の個人的な認識です。
教育も日本は先生の言う通りしないと評価されませんが、欧米は各生徒の独自能力を大切にします。

ソフトウェアは金のない若者が起業して世界に売りさばく事を始めたのが米国です。その後インド、東欧、中国などもその後を追いました。日本でこんな発想をさせる教育などありません。

日本では業務の迅速化の為に「人手」というリソースに頼ります。。派遣社員のようなものが多いのは日本です。
海外でも当然派遣社員はいます。ただ派遣社員の役割は大きく違います。派遣社員は完全なプロで社員より高額な人がほとんどらしいです。日本のように派遣されてから教育して・・などというやり方ではないようです。

ソフトウェア以外ではコツコツ真面目な日本人しかできないものは数多いです。製造業の日本系海外工場は基本日本人が海外で働く事が多いです。決められた事をキチンとする能力は日本人が秀でているようです。ただ新たなものを生み出す事は日本人は苦手です。

日本で唯一有名なソフトウェアは将棋ソフトのアリゴリズムらしいです。この方天才と言われています。この方のアリゴリズムで飛躍的に将棋ソフトの能力が上がったとか・・。ただ世界で必要としているものではありません。

日本はIT後進国ではないと思います。ITとか議論する前の話です。昭和型のマンパワーに疑問をいだく事がまずは必要です。

失敗をよしとしない日本企業体質にも問題があります。「成功例」は重要なのではなく「失敗例」が重要というのが海外の考え方です。ミューヘンの公共機関のパソコンのOSを莫大な費用を投資してミューヘン版Linuxデスクトップを開発し、数年でWindowsに戻しました。何を考えたか知りませんが、再度Linuxにトライしていると何かで読みました。

使えるITというものを作るにはどうすればいいか。答えは簡単です。「人減らし」です。ここらも「システム化->人減らし」ではなく「人減らしー>システム化」という流れが重要なのです。

人がいなければコンピュータシステムに依存するしかないのです。そして利用者も積極的に協力しないと使えるシステムなどできません。それが日本に一番欠如している事です。

コロナ通知アプリは導入してみました。。なぜにこのようなものを作ろうと思ったのか発案した人に聞いてみたいです。スマホ所有者何%の導入を狙ったのか、なぜに作ったのか不思議な話です。メディアはなぜにここらの追求をしないのでしょうか。政府から「勘弁してくれ」と言われているのでしょうか。

日本はIT後進国かどうかは、私は後進国ではないと思います。何をもって後進国というのかわかりません。日本はIT専門家は少ないです。メディアには、評価できる能力などありません。

先日、日本政府の情報システムにAWSを採用すると何かで見ました。政府は税金を使えばいいだけなのでコスト意識もなく基本「見識者」という方々の提案ではないかと思います。
日本政府はNTTデータ系のクラウドサービスが頻繁に停止するので、停止した場合・・{世界のAWSが停止しているのだからしょうがない」と言い訳したいのでしょう。AWSはいいですが、そこで何をするんでしょうか・・。

ここも世界のクラウドから大きく逸脱しています。世界標準はHybrid型クラウドです。期待はしていないので私はなんでもいいです。AWSの売込み今後増えるでしょう。毎日朝7時AWSの売込みメールが届きます。いい迷惑です。

日本人は永遠に日本人であるべきかもしれません。IT音痴であれば、別段海外製品を使えばいい話です。今更世界覇権をしようと思っても無理です。

コロナで話題になったZoomですが、このようなものを日本人は作れないと思います。なぜなら初めから仕様にいろいろ盛り込むからです。Zoomの初期版を発表時、「このセキュリティ欠陥の多さはなんだ!!。発売を延期しろ」と日本企業であれば言うでしょう。海外は発売した後に随時対応していけばいいだろう・・と。ここらの考え方の違いも大きなものです。そもそも日本企業が思うほどセキュリティなど多くのものが気にしてないと思います。そういうつまらない問題を取り上げるのもメディアです。

セキュティを気にするのであれば、スマホを持たない事です。
そしてGoogle製品を使う事をまずは止めるべきだと思います。セキュティと聞くと、「Google製品使っている?まずはそれを止めれば?」と私は言い返すようにしています。くだらない議論だと思います。HaweiよりGoogleの方が数段上手です。

Googleは言うでしょう。「無料だからいいでしょう。その代償だよ」と。本当にセキュリティを気にしている方々はGoogle製品を排除しているようです。私は私などの情報はどうでもいいので使っていますが・・ただコンピュータリーソースを食いまくりはやめてくれと思います。Google製品重いのです。Chromeが高速なのはChromeのできがいいからではなく、コンピュータリソースを大きく浪費するからです。そこらも世界中でさほど認識されていません。不思議な事です。

342233222322222222322222222222222222

我が家には毎年、燕が来ます。駐車場のボンネットの上に巣を作るので昨年までは巣作りと闘っていましたが、今年は車の後方に巣を作ったので放置しました。

燕との闘いは親父に任せていたのですが、そんな親父も1年ほど前に亡くなりました。いろいろ考えさせる燕です。

毎年やってくる燕は同じ燕なのか・・毎年巣を壊されてめげずに再度作るのは・・立地のいい場所がないのでしょうか。。我が家の駐車場は雨、風に影響されない天井があります。

燕が話せるのであれば聞いてみたい事は沢山あります。コロナ騒動をどう思うか・・などなど。。コロナより人の方が怖いと彼らは言うと思います。絶滅させるのは感染病でなく人間により多くの野鳥など絶命したと記憶しています。
私もコロナより人の方が怖い気がします。無知なメディアとそれに翻弄される方々。。

ググったら冬はフィリピンとかに飛んでいくようです。すごいものです。3匹の雛全て無事にフィリピンまでたどりつけるのでしょうか。。日本ー>中国ー>フィリピンと中継するのでしょうか。まさか休憩する事なく飛んでいるとは思えません。。

燕の親には「そこに巣を作るのであれば、来年も作っていいよ。車のボンネットの上だけは勘弁してくれ」とも言いたいです。巣立った後の巣はどうしたらいいのかわかりません。。。恐らく放置すると思います。。

嫁曰く「燕の巣を放置するなど歳とったね」だとか・・別にボンネットの上でなければ気にはしないと思いますが。。嫁は鳥が苦手なので、敵の敵は見方で燕とは仲良くしようと思いました。

燕の子はあまりよくは見ていませんし、あまり鳴きません。早朝ピーチクしているような音が聞こえますが・・、それ以外は鳴いていないような。。孵化しているのか稀に気にしていました。。(最近大きくなり、親と変わらない大きさになっていました・・)

ペットというものは我が家にいませんが、稀にこのような来訪者がいます。ペットより何も気にしないこのような来訪者の方がいいような気もします。

渡り鳥、不思議な存在です。なんでそんな旅するのか?と聞きたいです。

342233222322222222322222222222222222

AWSはホテルカリフォルニア?

イーグルスは米国の有名なバンドでした。代表曲がホテルカリフォルニアです。
最近この名曲を作ったグレン・フライが亡くなっているという事を知りました。。もう3,4年ほど前らしいです。

イーグルスにとってはいい迷惑ですが・・「AmazonのAWSはホテルカリフォルニアだ」と米国では言われているようです。ホテルカリフォルニアはチェックインできるが、チェックアウトできないと歌詞にあるようです。AWSに入れたら、出るのは入るほど簡単ではないという事のようです。

クラウドのネットワークはアップロードは費用かかりませんが、ダウンロードには費用が発生します。米国企業でハイブリッドクラウドと言われ始めて数年経過しています。脱クラウドも多いようです。音楽か文書管理か有名なところもAWSから自社のデータセンターへの移行で苦労した記事をどこかで見ました。移行理由はコストです。

クラウドが日本に上陸した頃、私は一度日本AmazonでAWSに関し、質問ができるというので日本Amazonに行き、質問攻めしました。この時に高コストである事がわかりました。。。日本企業の多くがセキュリティが・・と言っていた頃です。私はセキュティよりコストだろうと思っていました。セキュティは自社だろうがクラウドだろうが同じだと思います。

今であればクライドは高コストである事が素人でなければわかると思います。。

今更ですが、どうしてもネイティブクラウド使ってみたいのであれば、プログラムの実行部分だけをクラウドですべきだと思います。決してデータをクラウドに置くべきではないと思います。

ホテルカリフォルニア名曲ですが、なぞめいた歌詞である事は知っています。出口のないホテル・・AWSうまい比喩なのかもしれません。

因みにAzure、他のクラウドサービスについて書かれていないのでよくわかりせん。もう私の頭にはクラウド=高額=無駄という方程式ができています。基本Amazon、マイクロソフト、その他クラウド業者に都合のいいようにできています。契約が全てなので使わなくて、解約方法など初めから聞かない方々が多いのでしょう。辞め方も重要ですが・・。契約書を何重にもチェックしないとドツボにはまります。

コロナで企業収益が減りコスト削減を求められ情報システム部門は安易にクラウドにした事に後悔していているかもしれません。なぜに初めに調べないのか私には理解できません。よく業者に「メリットは聞きたくない、デメリットを教えて欲しい」といったものです。
コスト削減で情報システム部門が売却(私が去った後)された企業に在籍していたものであれば痛いほどコスト管理の重要性がわかります。

情報システム部門が重要視すべきはコストなのです。情報システム部門が考えるほど、作ったシステムは使われていません。。一度調べてみればわかります。

使われないシステムを高コストのクラウドで実行させるのはナンセンスな事だと思います。

342233222322222222322222222222222222

エストニアに行って学んで来い!

また自治体のクラウドシステム、日本電子計算のクラウドで障害があったとか・・。受注したのはN〇Tデータです。日本電子計算はその下請けです。
どれほどの初期費用、運用費、その効果を知りたいものです。

マイナンバーは日本の大手数社が受注したとか聞きました。これにも多数の下請け、孫、ひ孫が入った事でしょう。

安部首相が新型コロナでのスマホアプリでどうのとか言っていました。またムダ金をという感じです。日本の政治を変える必要があると思います。まず年齢制限で首相は何歳までとか(私は50歳内がいいのでは?)と思います。大阪知事の施策が人気ですが、彼は当たり前の事をしているだけです。ただ日本政治にはなかった数値化をしているのです。

先日、エストニア自治体のシステムをTVで見ました。マイナンバーカードなど全員がもっていてそれがなければ何もできないという感じでした。
日本人はすぐに個人情報、セキュリティがどうの・・とか言います。それに関してはエストニア政府がどうしているのか知りません。ただ誰が自分の個人情報を見たのかわかる仕組みになっているようです。役所で自分の情報を見れば、その担当者の名前をわかるとか・・。
基本日本人はネガティブな考え方、個人情報というどうもいいものから始まります。個人情報気にするのであればスマホ使うな!!と私は思います。

マイナンバーで私の口座と紐づけるは私は別段問題ありませんが・・(できるならしてみろと思います)。ただ利用者のメリットを考えろ!と思います。それが第一要件です。

ZoomというTV会議(電話)が流行り、当初セキュリティとうか欠陥だらけでした、簡単に言うと招待メールを転送すれば、別人でも入れました。それでもメール見れるスキルあるから使えるのです。簡単なのです。
そしてマイクロソフト、Googleが危機感を感じそれぞれTV会議の機能拡張したり、有料部分を無料にしました。Googleなど多くの有料ものを無料にしました。ただGoogleはgmail必須です。ここだけは譲らない、ハッキング会社Googleです。

言いたいのはセキュリティより使えなければ意味がないという事です。

エストニアは結婚、離婚以外は役所に行かなくてもいいようなシステムだと聞きました、日本で言うマイナンバーカードは15才で支給、出生登録時にナンバーが決まるようです。詳しくふれていないのでわかりません。

先日、中小企業庁から封筒が届きました。今話題の交付の件かと思ったら、「取引先から消費税10%・・・」(書くのもくだらない)のものでした。何通来たか知りません。文書が長いのとどうでもいいので毎回破棄しています。

マスコミも問題で今回のコロナ騒ぎで公務員が忙しいという報道をしています。忙しいのではなく効率が悪いのです。

日本の政府、役所、学識あると勘違いしている方々エストニアで勉強してください!自治体のシステム、エストニア版を使えばいいのでは?と思います。

342233222322222222322222222222222222

2重チェックは死語でない?

いつだっか記憶にありませんが・・名古屋で新型コロナ感染者の氏名などがWEBサイトにアップされてしまいました。
これに対しお役所の担当者は「今後、2重チェックの体制で再発防止に防ぎます」などの言ったとか・・。また別の役所では10万円支給が2重で行われたようです。これに対ししても「2重チェック」とか言ってような・・・・。

私は「今時2重チェックですか?」と驚きました。そんなもの死語だと思っていました。
2重チェックしてもミス、見落としは起きます。その時は3重チェック、4重チェックなのでしょうか?
正解はシステム化でしょう。2重チェックは30,40年前のコンピュータがない時代の言葉です。

お役所ではExcel使う事がシステム化と考えていると思います。Excelは単なる表計算で自由度が高く、電卓の上級版でしかありません。システムを作るにはそれなりの知識と問題意識が重要です。そもそもExcelに入力する値など間違っている、計算式を間違っている、過去から使い意味わからないけど使っているというものを多数見ます。

私はマイナンバーには賛成です。国民に通し番号を振る事は事務処理の簡素化でいい事だと思います。会社で社員番号がない会社はないと思います(小規模、零細の除き)。マイナンバーがない頃は行政がそれぞれ通し番号を振っていると思いました。そんな事はしていないようです。

行政で「マイナンバーで全て管理します。その目的は全国XXXXX人いる公務員を半減します。その削減された人件費を感染防止に協力いただいた企業に支援させていただきます。」と言えば8割方の方々は賛成なのではないでしょうか?

全国民を番号制にすればシステム化はさほど煩雑でありません。その番号を非公開にするのではなく、番号をオープンにして番号ありきのシステムにするのです。

それをしないと同じようなミスはなくならないし、多くの役所の人員、税金を投入し・・・とんでもなく古い体質のお役所は変わりません。

公務員が多い国は途上国か経済に支障がある国と私は思います。デフォルトする国々(倒産する国々)はそんな感じです。自由競争、効率化が欠如しているのです。

多くの資金運用で困っている方々への支援など1週間以内に完了させるべきです。なぜに改善しないのか私には理解できません。

IT業界もかっこいい言葉を使いますが、そんなものはいりません。
日本の現状は、まだ明治初期のやり方が多いのです。

342233222322222222322222222222222222

ETF

ドイツでETFの発行は違法だという裁判がありました。株の暴落を支える為に中央銀行のようなところはETFを発行して、株の暴落を防いています。ETFは日本語では上場投資信託だそうです。

日本も日銀が株の暴落を防ぐ為に同様な事をしています。経済停止なのに2万円を少し下回った株価なのです。いつからETFというものがあるのか知りません。ETF・・私の解釈が間違っているかもしれません。日銀が株価暴落を支えているのは間違いありません。(下支えがなければ1万切っていると思います。。これも問題だとは思いますが・・。)

この日本の謝金は将来、国民に振り返ります。企業の内部保留金に税金がかかる、消費税が将来20%、30%になるかもしれません。おそらく消費税20%以上は確実だと思います。

日銀は新型コロナ問題で大企業の株価、社債は救います。中小企業は各都道府県任せです。ただ都道府県は円を刷れませんし、救う仕組みがありません。そもそも休業要請して、それに対し何も保証しないとかありえないと思いますが。。

都道府県の役所も基本「紙」で「捺印」して運用するので、手続きも面倒だし、支援金支給も数か月かかります。役所にはそもそもIT専門家がいません。古い日本の企業も同様だと思いますが、派遣、パート、その他(安い雇用形態)で人手でなんとかする。という考えが多いのです(ここらは悪名高い竹〇平〇がした事です。彼が事務の効率化を阻害したのです。今彼は某派遣大手の会長さんらしいです)。

役所は人員削除して考え方を改めるべきだと思いますが・・日本は無理なのかもしれません。マイナンバーの失敗で懲りたのかもしれません。マイナンバーも中途半端な仕組みで「ナンバー」をシークレットで・・そもそも仕様に問題があります。金融関係はマイナンバーをよこせというので10以上マイナンバーコピーして郵送しました。くだらない!!

アメリカもマイナンバーのようなものがあり、酒、タバコを買う時はそれを提示する事が義務があります。外人(私)は当然ないのでパスポートです。

なんの話かわからなくなりましたが・・ETF、ドイツのような事をする気質がそもそも日本人にはない。それが大きな問題、あとは「申し訳なく思う」そんな謝罪文化も捨てないとこれからますます国際社会が混沌とする中で日本がそもそも生き残れない。安部さんの「申し訳なく思う」はそれでよく国民が納得するなーと私には不思議ですが。。「申し訳ない」と聞いて「いら」とするのは私だけでしょうか。よく「謝罪する為に来るのであれば来なくていい!!」というのが私の口癖でした。謝罪はなんの解決になりません。

別段海外がいいとは思いませんが、日本の将来も不安です。
私はいいですが・・子供、孫、そのまたひ孫(いませんが・・)。。どんな日本になっているでしょうか?

342233222322222222322222222222222222