ビートたけしが「あだ名禁止はいじめ対策に逆効果」と語る理由

メディアのニュースよりもっともだと思うものがあったので転記します。たけしさんいい事言うなーと改めて思います。(転記不可となっていなったので転記します。)


近年、全国の小学校で「いじめ防止」のために「あだ名」を禁止にする動きが広がっている。多くの学校で、男女の区別なく友達は「さん付け」で呼ぶよう指導しているという。

 このルールはいじめ問題の解決につながるのか。ビートたけし氏は新刊『コロナとバカ』の中でこう分析している。

***

 大きな話題になったわけじゃないけど、なんだか気になったのが「小学校でのあだ名禁止」ってニュースだよ。どうやら最近の学校じゃ「クラスメイトをニックネームで呼ぶとイジメにつながる」ってことで、全面的にあだ名が禁止になってるらしくてさ。

「チビ」とか「デブ」みたいな身体的特徴をあだ名にする露骨なのがダメと言われてるだけじゃなくて、「たけしくん」とか「花ちゃん」みたいに「くん付け」「ちゃん付け」「下の名前で呼ぶ」ってのもよろしくないんだってね。「何で自分だけ下の名前で呼ばれないんだ!」って疎外感を感じさせるからって話で、男も女も「北野さん」みたいに「名字+さん付け」が徹底されてるんだよな。

 評価する人もいるらしいけど、オイラから見たらバカバカしくて仕方がないよ。それじゃあ、芸能界なんてあだ名、あだ名のオンパレードじゃないかよ。

 木村拓哉は「キムタク」だし、ダウンタウンの2人は「松ちゃん・浜ちゃん」だし、小泉今日子は「キョンキョン」だしさ。タモリなんて、本名は森田一義だけどあだ名由来の芸名のほうが有名になっちゃった。学校の先生たちは、子供に悪影響があるってことで、芸能界に抗議書でも送るべきなんじゃないのか?

 中学時代のオイラのあだ名なんて「ペンキ屋」だからね。そのあだ名をつけたのは豆腐屋のセガレだったんだけど、ソイツのあだ名は「豆腐屋」だよ。今の時代だったらどっちもアウトなんだろうな。ついでに言えば、家での呼び名は「バカタケ」。学校でも家でもサンザンだったわけだ。

 学校には、もっとヒドいあだ名もあったぜ。

 当時、アメリカの医者ドラマの『ベン・ケーシー』が流行ってたんだけど、それをもじって、いつも猫背のヤツが「前傾シー」と呼ばれてた(笑)。

 おそらく教育委員会や学校関係者は、そういうのを「イジメ」だと決めつけて、防ぎたいんだと思う。「ウチの学校ではしっかり対策してますんで」と万が一のための予防線を張ってるんだよな。

 だけど、子供ってのは本来残酷だからね。今の教育は「みんな平等だ」って表では強調しているけど、本当はそうじゃないことなんてよくわかっているよ。たとえばリレーで負けたのはメンバー全員のせいだって教師が言ったって、本当は誰が足を引っ張ったのか子供には一目瞭然でさ。

 こういう風に表向きだけ解消しようとすればするほど、親や教師の見えないところ、とくにネット上なんかでの「陰湿なイジメ」が激しくなってしまうだけだよ。序列が表立ってつけられないから、無抵抗な弱い子を陰で叩いて自分の優位を仲間に誇示しようとしちまうんだ。

 社会に出れば、子供の頃よりも陰湿な人間関係がいくらでも待っている。それなのに子供の頃にそれを覆い隠してしまうから、いざ大人になっても社会に背を向けて閉じこもってしまったり、自分の周りの環境に責任転嫁するヤツラが出てきてしまうんじゃないかってさ。

 何でもかんでもオブラートに包んでしまう教育は、実はそういう問題を抱えてるんだよ。「あだ名禁止」みたいな逃げ道じゃ、本当のイジメ解決にはならないんだっての!


小中学ではあだ名がいくつあったか記憶にありません。気に食わないものもあったと思いますが、基本気にしないものがほとんど。。。
友人で親父の名前が面白いから親父の名前で呼んでいたものもいたました。今頃どうしているやらー。(相手もそう思っているかも。。私は特別問題はありません。相変わらずの性格です。)今私の一番の問題は肥満かなー。あだ名はデブ、ぶたなどの肥満系を言われるだろうなー事実だから否定はしません。言われたら痩せてやるという・・感じかな。

342233222322222222322222222222222222

私のブログで読まれているのはVysorについて書いたものでした・・。Vysorその後、Telegramも。

私の日本語能力の低さは自覚しています。誤字脱字も多いと思います。ブログを書き少しでも直ればと思い始めましたが、思うがまま書いてしまうので治りません。
笑われると思いますが、作家を夢見ていた時期もあります。(こんな低レベルな日本語でも論文で数十万稼いだ過去・・があります。熱意の文書だけは書けるようです)

このひどいブログでも読んでくれるような方がいて多いものをリストアップしたらVysorに関するものでした。
https://simple-computer-systems.jp/ima/2019/07/18/vysor/

2019年3年程前に書いたものです。久々に読むと・・・文書が下手で意味不明です。Vysorに関する日本語の記事が少ないのが理由だと思います。読んでいただいた方申し訳ございません。

当時も書きましたが、Vysor素晴らしいのは初期費用4000円でその後永久に使えます。久々にVysor立ち上げたら更新されていて最新のAndroidに対応していました(3年前と同じスマホですが・・頻繁に更新してくれるメーカーのものなのです)。一時期音声が再生できないというのがありました。Android側で勝手に仕様変更した為だと思われます。それにも見事に対応してくれたようです。

Vysorを利用するにはスマホをroot化する必要があります。管理者権限のアクセスをVysorに与える必要がありまます。よくわかっているのか、わかっていないのか知りませんが、root化を嫌うものがいます。WindowsでもLinuxでも少しシステムにアクセスする必要があればroot化(管理者権限)は必須です。騒いでいるものは何が気に入らないのかわかりません。それよりパソコンに無料のAndroidエミュレータを導入する方が私は嫌です。無料の意味がわからないからです。エミュレータで動ないゲームは数多いです。root化により動かなくAndroidゲームも少数あります。何かあったと記憶しています。

root化で何か問題があればイニシャライズしてOSを再導入すればいいのです。。root化方法は基本同じだと思いますが・・WEBサイトを見ればroot化ソフトを導入しなくともできます。

私はスマホ数回OSを再導入しました。問題があったのではなく他のカスタマイズ版OSを導入したからです。結局初期のOS(メーカ純正のカスタマイズ版Andoird)に戻しました・・。
Androidは基本Googleドライブに好意?勝手?にアップロードしているので同じユーザでログインすれば使っていたアプリなど勝手にダウンロードします。(LINEは無理です。LINEはストレージ上に履歴を残します。スマホ変更するとLINEの移行が大変です。他のSNSは独自のクラウド上にあるので何もしなくとも履歴は残ります。日本人がLINEをする理由は他のSNSを知らないから??私には理解できません。

私はTelegramというものを使っています。家族だけなので別に問題はないかと・・。一番安全なSNSツールだと言われています(香港の民主化活動家が使っているとか聞いた事がありますが・・実態は知りません)。最新版では他のSNSをTelegramに移行する機能をつけたらしいです。Telegramも無料です(スポンサーがいるようです)。TelegramもVysor同様少人数で作っていたと記憶しています。最新は知りません。。Telegramの作者はロシア人で政府に暗号化の公開を要求され亡命したように記憶しています。

Vysorの話からずれました。。Vysor、一番の問題は日本語の説明がないという事だと思います。Telegramもありません。どんなソフトウェアでも日本語の優先度は基本低いのです。英語版でしか両方とも使えません。

VysorもTelegramも日本語の入力などは問題なくできます。英語版WindowsでIMEだけ入れて日本語入力しているようなものです。私はさして気にしません。

Androidで画面を拡大し、ゲームなどで遊ぶのであればVysorはお勧めします。4千円は払わないと単なるゴミソフトに見えます

世界中のチャット系SNS全て使った結果Telegramにたどり着きました。。ただ今見たらSignalというものがありこっちは日本語に対応していそうです(私はどっちもいいですが・・)。Signalはオープンソースらしいです。Telegramの収入源は煩雑でよくわかりません。暗黒世界から補助金があるようです(なのでセキュリティが高いのかもしれません。私はセキュリティはどうでもいいです。移行が楽な方が重要な事です。)。

私は参考までにAndroid上で稼働するゲームを稀にします。Vysorついでに最近のゲームもしてみました。その時売上ランニングNO1と言われたものです。どうやって課金額を調べているのかよくわからりません。Googleが発表しているのでしょうか。。そんな事はしなさそうですが・・そこらの仕組みは知りたいものです。

342233222322222222322222222222222222

PDF 電子印鑑(MP4デモ付き)

以前、河野太郎さんが「脱印鑑、脱パスワード付きZIPメール」デジタル化の目玉方針(?)として発言されました。どれほどの企業がそれに対応しているのでしょうか。あまり両方共に進捗は芳しくはないと想像しています。

個人的には印鑑はどうでもいいですが、パスワード付きZIPはやめて欲しいと思います。意味がないので・・。
捺印する為だけに出社などは恐らく官庁だけではないかと思います。リモートワーク問題はそれ以前の問題だと思います。

河野太郎さんと言えば医療関係者への感謝とかで、無駄にブルーインパルスを飛ばした事を記憶しています。幾らかかったか知りませんが、その費用を別で使えばと思ったものです。またよくわからない目安箱もつくられたようで、その中を覗いた事もあります。あまり目新しい話題がないのとそれぞれ自由気ままに書くので何を狙いとしているのかよくわからないものが多かったと覚えています。

私には理解できまぜんが。。河野太郎さん人気らしいです。

電子印鑑賛成派ではありません。高額投資してまでやるメリットはないかと思います。脱ペーパーレス化の一環にはなりますが・・・。
簡単に作成する方法をご紹介いたします。

Adobe Reader最近使っていません。どこまでできるのか知らず久々に導入してみました。捺印の作成は少し工夫がいりますが、電子捺印簡単に無料でできるので驚きました。(印鑑簡単に作ったので薄いです(すいません)。)

Adobe Reader・・有料版を買わせる広告が多いですが、捺印くらいであれば無料でできそうです。

気になられましたら弊社までご連絡ください。

342233222322222222322222222222222222

2021年も相変わらず?

今年もよろしくお願いいたします。

年末年始は家族の運転手をさせられたくらいで特に何もしていません。
ただ大晦日、テレビ、ネットなどを見ているとYouTubeでリアルタイム配信などしているものが多く驚きました。仕事関係以外では10チャネルほどの登録しかありませんが。。3チャネルでリアルタイム配信をしていました。驚きです。全て数千人が集まっていました。YouTubeの仕組みがわかりませんが、どれだけ接続されればダウンするのか・・知りたいものです。よく接続過多によるダウンしたサイトの話は聞きます。大晦日のN〇Kのものは瞬間的にしか見ていないので知りません。

コロナ感染者が増加しているとか・・騒いでいます。緊急宣言がどうのとか言っています。春先の緊急宣言はこれが利いたのではなく、「志村けんさんという偉大な方がコロナで亡くなった」事だと私は思っています。皆、コロナを身近に感じたのではないかと思います。

国会議員は給与、賞与返上をなぜ言い出さないのか、なぜにメディアはそれを追求しないのか私には理解できません。
返上された給与を医療関係者、飲食をはじめコロナ被害を受けている方々にそれを支給すればいいのではないかと思います。野党で政権を取る気であればそのような発言していると思います。彼らも与党とに似たもの同士なのでしょう。


メディアもコロナはネタなので医療関係者への支払いをすべきだと個人的には思います。メディア嫌いの私は特にそう思います。
日本で医療崩壊であれば、海外など完全な医療崩壊だと思いますが、なぜにそれを報道しないのかもわかりません。やっていて私が見ていないだけなのかもしれませんが。。

リモートワークと簡単に言いますが、普通に考えればVPNで社内のネットワークに接続するという方法なのかと思います。ただあくまでも緊急用、出張用のVPN機器を用意しているくらいだと思います。VPNはバックドアの脅威のようです。大がかりなVPN網をつくる企業などないと思います。
私がまだ会社員でリモートワークするのであれば、自分のパソコンに特殊なソフトを組み込み自分はTCP/IPの一般ポートで接続できるようにしておきます。ユーザのフォローで直接私に問い合わせがあれば、それに対応するくらいです。後はなにもできないと思います。

会議はTV電話はいらないのでチャットでいいと思います。議事録が残れば・・その他はいらない気がします。資料だけメールしてくれればいいかと思います。Zoomが人気ですが・・私には理由がわかりません。

ワクチンがきいているのかわかりません。無策な政府を責めてもどうにもならないと思います。責任転換しかできない彼らに期待するだけ意味ない事だと思います。

赤字国債を発行してGotoやら、コロナ被害者の救済をするのであれば、無策な議員の報酬を大幅に削り被害者救済をすべきではないかと思います。そもそも議員さほど金など使わない老人が多いのでいいかと思います。私ですらさほど金など使いません。使われるくらいです。

正義ぶったメディアはそこを追求すべきだと思います。。

ワクチンのモルモットが必要であれば私でよければモルモットになります。コロナが終わったらめちゃくちゃアナログな世界になってほしいとおもいます。アナログ人間の私はそう思います。

342233222322222222322222222222222222

クラウドロックイン回避の常識

あまりはっきりと覚えていませんが、菅総理が中小企業でクラウド使ってデジタル化すると助成金を出すような話をしていたと覚えています。(私の空耳かもしれません。)。

この話が真実であれば、何をもってデジタル化とみなすのでしょうか。FAX機を無くしクラウドFAXにするくらいでいいのでしょうか。

どれほどの方がクラウド正しく理解しているのでしょうか。クラウド話題になり10年以上経過しました。割合古いものです。コンピュータの世界で10年は一昔です。
私はクラウド信者でも拒絶者でもありません。クラウド使うメリット、デメリットを検討せずにクラウド採用するのは無知(業者を設けさせるだけ)だと言っているでけです。コンピュータ業者は儲からなければクラウドなど売込みしません。

私はクラウド製品であるOffice365を使っています。メールの送受信を多数あるデバイスで同期などクラウドでなければできないような気がします。WEB版を使えばいいだろうという方もいるかもしれませんが、常にネット接続できる環境であればいいですが、そうでもないのが一般的かと思います。ネット代に投資するかクラウドで定額支払いするかという違いもあります。Gmailを使うかOutlookを使うかという比較と同じではないかとも思います。両方使っていますが・・Outlookの方が私は使い勝手がいいです。(Officeもついています。Office365は1ユーザ 月1500円程です。)
マイクロソフト側では収益の安定化というメリットがあり、古いOfficeなどを長年使われる事への対策にもなります。私は3台のPC、スマホで毎月1500円で最新版になるというメリットがあります。

ゲーム会社など派手な広告すれば初めは多くのユーザが集まります。ただそのうちユーザ数は必ず減ります。初期のサービスが悪ければ、ユーザ数の減少は顕著になります。快適に遊ばせる事は重要です。新作ゲームはクラウドを採用すべきではないかと私は思います。ユーザ数が安定してから自社に移行すればいいと思います。(多くのゲームをしてきたのでよくわかります・・。)。

ゲーム以外にもコンピュータのリソースが定かでないものは初期はクラウドでいいのではないかと思います。安定したらそこで再度判断すべきだと思います。

ただ「なんでもクラウド」は理解できません。

米国では大企業は自社のデータセンターを持ち、中小はクラウドを使うというのが今の流れのようです。脱クラウド、クラウド業者ロックイン回避も大きな課題になっているようです。

最近クラウドの障害が多いと思います。なんらかの攻撃を受けてダウンしていてもクラウド業者はそれを認めないでしょう。私が著名なハッカーを目指すのであればクラウド環境を狙い名を残します。

今なにかと話題になっている菅総理周辺のデジタル化は何を狙ったものなのかよくわかりません。利用者にメリットがなければ絶対に使わないのです。

銀行のフロッピーディスク廃止も話題になりました。基本問題意識がない方が多いのです。銀行曰く「別に不便に感じなかった・・・」。驚きはしません。真面目なコツコツ型をサラリーマンの鏡とする日本にありがちな事だと思います。これに関し批判する人が多いですが、どこかで同じような事をしているのです。システムで出した数値を電卓で毎回チェックしている企業もあるようです。FAXも廃止でいいだろうと思いますが・・利害関係で問題となっているのでしょうか。
中小より大企業の金融もデジタル化が遅れていて、体育会系なのです。銀行が今でも午後3時にしまる理由が私には理解できません。過去システム上の問題だと聞いた記憶があります。

本年私見に偏った最後の投稿になります。

本年はコロナで始まり、コロナで終わった気がします。コロナ後数年続くのではないかと想像します。重要なキーワードは「無症状者の把握」だと私は思います。それに対しPCRが全てというのは私は違う気がします。サンプリングにはいいかとは思います。その他は意味ないものだと思います。

来年度もよろしくお願いします。来年はバイデンとGoogleの独禁法に注目しています。。。

342233222322222222322222222222222222

.Net 5

米国マイクロソフトが.Net 5を発表しました。これはプログラマーにとって大きな出来事です。

今後.Net Framework、.Net Coreは廃止され.Netというものに統合するらしいです。なぜ5かというと.Net Fremeworkが現行Ver4だからだと思います。.Net Fremeworkは現行Ver4.8で終わりで今後バグ対応だけになるようです。

来年.Net 6を発表するらしいです。ここからが普及版なのではないかと考えます。

そもそも.Net Framework、.Net Coreなどわかっていないコンピュータ会社も多いのではないかと思います。フレームワークという言葉だけ知っているかもしれません。このフレームワークは、プログラム開発を楽にしてくれる骨格です。過去APIコールしてなんちゃらとしていたものが必要なくなりました。

マイクロソフトはマルチプラットフォームの開発言語としてVisual Studioを売り出しています。
Visual Studio(Visual Studio code)でLinux、Mac、スマホなどなどのアプリを開発できるようです。いくつかの有名なゲームはVisual Studioを使っていると立ち読みした本で知りました。

今コロナ下、毎年有料でやっている新技術発表をネットでやっており、誰でもYoutubeで見ることができます。(うざいのはリモート感丸出しである事です。。毎回くだらないいらない会話をします。。)
ライブ配信は少し見ました(録画状態になった字幕付きも少し・・見ました)。動画の数はいくつあるのかわかりません(全て見るには相当な時間が必要だと思われます)。

Visual Studioの開発ツールは現行バージョンで.Net 5が使えるらしいです。

Windows系開発者に関係する大きな変更はWEB開発しているものだと思います。ASP.netはわかりにくく・・・難解です。マイクロソフトも試行錯誤しているようですが・・
その他はしばらく.NetFremeworkを使い、今後開発するものは.Netになるのではないかと思います。(.Net6から?それまでは検証ではないかと思います。。)

恐らくライブラリーの更新なので、簡単には移行できないと思います。。その移行費用をユーザに請求しても受け入れられないものだと思います。長期に渡り.Net Fremework提供されると思います(IEと同じ位置づけだと思われます)。

過去のマイクロソフトはWindowsを他のOSより優位なものにするという戦略でした。米国マイクロソフト サディアCEO下のマイクロソフトは、全てのOSをサポートするというものです。私は過去のマイクロソフトの戦略が好きでしたが・・致し方ないというか・・Google、その他大手IT企業の「標準」を制覇する企業の熾烈な戦いなのでしょう。(Googleはマイクロソフト以上に捨てたり、別製品を発表するので安心して使えるものではありません。)

この世界、半年学ばなければ完全な過去の人になります。
なお、私が初めてパソコン言語として学んVisual Basicは終わりを迎える事になるらしいです。私は数年前からC#でプログラムを書いています。こうなる事は薄々感じていました。感ですが。。ただ本当のプログラマーであればVBからC#に移行するのはさほど苦ではないと思います。

マイクロソフトに聞きたいにはExcelなどのVBAとかどうするの?一貫性がないのはどうなのか?と聞きたいです。マイクロソフトのクラウド戦略の為にVBAが消えるのか?などなど。ただIE同様、VBA消える事はないと思いますが・・。どうなのでしょうか。私はVBAも使いません。稀に人の書いたVBAを読みますが、非常に見にくいです。しかも素人の方々が書くものは読みにくいのです。(私のC#で書いたものも素人だから読みにくいと言われるかもしれませんが・・。言われたら独学なんでと言うしかないですが、ほとんどのものは独学なのでしょう。)

後述)10年以上使った(置いてあった)パソコンがつい最近壊れました。検証どうしようかなーと思っていたら、Visual Studio更新したら勝手に.Net5が入っていました。。
.Net Fremeworkと.Netは共存できるようです。少し試してみました。やはり簡単に移行はできないと思います。.Net5で作り替えです。何が違うのかよくわかりません・・これから学びます。(ウインドウデフォルトアイコンが違うのはわかりました!)

342233222322222222322222222222222222

帝〇データバンク

情報過多の今日です。何が正しく何が間違っているのかわかりません。

帝〇データバンク、いい名前です。初めて電話があったのは会社設立2,3年目だと思います。その時は「帝〇データバンクに載るんだ!」と少し歓喜した記憶があります。

ただ帝〇データバンクの仕組みがわかるにつれ基本この手を無視するようになりました。上手い商売です。素晴らしい社名で、委託会社に全てをゆだね、情報取得しています。その真偽も調べもせずにデータベースに記載しています。それだけです。

最近も電話がありましたが「忙しいんで」と断りました。

いつか忘れましたが、XX省と名乗るところから「はがき」が届きました。今のコロナの中、会社が存続しているかどうかという内容です。「そんなの法人税払っているかどうか調べればわかるだろう」と思い無視しました。その後マスコミがXX省管轄のXXによればコロナ倒産がXX件でと言っていました。恐らく弊社は対象外になったか、倒産している事になっていると思います。回答している企業がどれほどかはわかりません。ただ往復ハガキでわざわざそんなくだらない事を郵送してくるのです。返信した場合は竹〇平〇会長の派遣社員がハガキを集計しているのでしょう。印鑑無くすよりこういう無駄をなくせ!!と思います。あのハガギどれほどの企業に送っているのか知りませんが、大そうな額だと思います。

いろいろな統計情報を発表しますが、それが正しいものなのかどうか、信用調査会社の調べたものが正しいものなのかどうか、それが重要だと思います。ほとんど私が大学時代多用した・・偽装データと変わらないと思います。。

今の情報過多の時代ますます統計情報など信用できなくなりました。最近コメディみたいなニュース番組系が増えてきました。今のあまり経験のない若者、あまり考えず信用する方々、世の中は混乱します。

私は基本自分の見たものしか信用しないのは大昔からの事です。ネットなど欺瞞の坩堝です。あまりなんでも信用しない方がいいと思います。

アナログ派の私には生きにくい時代になりました。

342233222322222222322222222222222222

デジタル化とは何か?

日本政府は「日本がデジタル後進国」と決めつけ、「印鑑の廃止」など訴えています。本当に脱印鑑=デジタル化なのでしょうか?

日本の習慣として承認ルートが煩雑で多くのものの捺印が必要です。脱印鑑より承認ルートの煩雑さを見直し簡略化しなければ何も変わらないと思いますが・・。

中国はデジタル先進国でなく、つい最近まで後進国であった為、電話がなくスマホが爆発的に普及したのです。中国は長い間の「下請け」時代に日本に学び、欧米に学びました。中国通信の手段はスマホしかないと言っても過言ではありません。
確かに中国のプログラムは素晴らしいものがあります。必ず全世界をターゲットにしています。日本はFelicaに見るように国際的に普及するものはありません。Felicaの失敗をなぜに方針転換しないのか理解に苦しみます。データ交換(EDIと呼ばれるもの)も日本標準は世界の非常識です。

そもそもデジタル化とはなんでしょうか。コンピュータ、スマホ使えばいいのでしょうか。クラウド使えばいいのでしょうか。そんな事はないと思います。デジタル化は目的ではなく手段です
政府がデジタル化を本当に考えるのであれば役所などの人数を半分以下にし、大勢の派遣、その他を止めるべきなのです。いやでも効率を考えなければなりません。

日本政府のスマホ料金の引き下げも私には理解できません。日本人の多くが問題意識がないのかキャリアの販売員に騙されているのです。我が家は嫁と私の2台で3000円ほどです(2人で数Gだったと思います)。光通信含め7000円ほどです。探せば低価格のものはあります。

デジタル化の進行よりも、多くの日本人に欠如している問題意識を持たせる事が重要だと思います。問題意識がなければデジタル化(システム化などしょせんするだけ無駄です)。

なぜにFAXを受けてそれをEXCELに2度うちするのか、製品コード、商品コードなどなど社内に多くのシステム独自のコードがあるのでしょうか。なぜにマイナンバーというものがあるのにそれを有効活用しないのでしょうか。私には理解できません。

怠惰は重要な事です。真面目にコツコツしたくなければ、しなくてすむ方法を考えなけばいけません。こんな考え方もあるのではないかと思います。日本企業では受け入れられない考え方だとは思いますが、これからは違うような気がします。

342233222322222222322222222222222222

IBMは消えるのか。

コンピュータなにも知らないで就職し、情報システム部に配属され2年目に全盛時代のIBMに出会いました。これが国産メーカであれば今の私はなかったと思います。IBMの「THINK」というロゴが大好きでした。
当時のIBMは大型汎用機のノウハウをオープンにして学ぶものには奥深く迄学べるという姿勢でした。私は貪欲にIBMワールドを学びました。

そんな全盛期のIBMが迷走を始めたのはさほど時間がかかりませんでした。IBMで成功したのは大型汎用機とオフコンだけと言っても過言ではありません。その他成功と言われたものは思い当たりません(失敗は数多く知っています・・トークンリング、OS/2などなど。。)。

私は初めてWindowsを見た時にIBM大型汎用機の知識を捨てる覚悟をしました。これからWindowsの時代だと認識しました。マイクロソフト、Windowsなどあまり聞かない時代です。

Youtubeで面白いものがありました(日本語字幕で見ました)。ジニーさん初の女性IBM CEOで注目されました。ただ成果はなかったようです。

ジニーさんの後継CEOはRedHat買収の中心だったインド生まれのアメリカ人です。米国は基本、人種差別の国です。マイクロソフトのサティラCEO(インド生まれのアメリカ人)も言っていますが、人種差別は常日頃感じたと。IBMでアングロサクソン系以外のものがCEOになった事は驚きでした。
CEOになってまずした事はドミノの売却です。RedHat買収は高額であったようですが、IBMに恩恵を与えたのでしょうか。ドミノのようになる感じがしますが・・。

IBMは今後利益率のいいクラウド、AI事業だけにシフトし、他は別会社にして上場させるかと・・別会社の株主は誰がなるのかは知りません。IBMが所有するのか全て売却するのか・・。私は全て売却するのではないかと思っています。そしてあのPowerCPUをどうするのでしょうか。私は過去からPowerは消えると断言していましたが。。

クラウド、IBMは全世界のクラウド市場の3%ほどのシェアーだそうです。Amazon、マイクロソフト、Googleなどの足元にも及びません。クラウドがそもそも将来安定する事業かどうかも定かでありません。クラウドはクラウド業者の囲い込みの為だと最近よく言われています。クラウド高額である事も囁かれてきました(初めからわかるだろう!と私は言いたいですが。。)
高利益製品を追求するのがIBMです。

IBMが量子コンピュータに力を入れているのはわかりますが・・まだビジネスになっていないと思います。

このままではIBM消えてなくなりそうな気もします。全盛時代から衰退期を見てきた感じがします。私の知っているものも多くが日本IBMですが、去りました。

IBM「THINK」していますか?このままであれば消えても不思議ではありません。

追記)私の好きだったマイクロソフトはもうありません。今からコンピュータ学ぶのであれば何がいいのかわかりません。自ら考えて他人に従う事ではないと思います。

342233222322222222322222222222222222

相次ぐクラウド障害そして東証

最近、毎日のようにどこかのクラウドサービスが停止しました。原因は発表されていない?ので知りません。

Google、AWS、Azureの順でした。そして・・iCouldまで・・、どこかにハッキングされているのでしょうか。。

私に影響するのはAzureというかOffice365ですが、オンラインで使わなければ問題ないようでメールの送受信は問題ないように見えました。(Google関係は私用なのでなんでもいいですが・・)

WEBからOffice365にアクセスすると、訳わからない画面が出てきました。

 

 

Googleの障害の時、故障したロボットが表示され、The requested URL was not found on this server. That’s all we know.と表示されていました。That’s all we knowは一言で言うと”それだけ”です。仕事で使っているものには怒り心頭だと思いますが、アメリカではそういうのが多いらしいです。もう十年以上前ですが、大型ハードが壊れ米国から送られてきたものにはニコちゃんマークが張ってあったとか聞きました。。

ころでクラウド障害多いと思いますが、SLAは守られているのでしょうか。SLAはService Level Agreementの略でサービス保証の合意書のようなものだったと思います。クラウド過去99.999%の稼働を保障するとか聞いた記憶がありますが。。

数日後・・・
東証システムが1日ダウンしました。どんなシステムか見ていないので知りませんが・・。記事を読む限り、高額なクラスター構成のように思えます。「切り替わり」というとクラスターにしか思いません(発表したのは専門の方でないのでわかりませんが)。OSはRedHatのLinuxのようです。原因究明は米国かRedHatのエンジニアも加わるものと思われます。
ただ、どう考えても富士通の超エリートの方が仕様を考え、プログラミングしたものだと思います。どんな賢い方でも想像できない事は発生します。テストで全パターンするなど無理な話です。仕様設計が問題あれば、どんな方であろうが全て水の泡になります。

謝罪よりも原因発表をして欲しいものだと思います。

トラブルを正しく発表する事は必要な事で、それが今後のノウハウになります。

342233222322222222322222222222222222