.Net 5

米国マイクロソフトが.Net 5を発表しました。これはプログラマーにとって大きな出来事です。

今後.Net Framework、.Net Coreは廃止され.Netというものに統合するらしいです。なぜ5かというと.Net Fremeworkが現行Ver4だからだと思います。.Net Fremeworkは現行Ver4.8で終わりで今後バグ対応だけになるようです。

来年.Net 6を発表するらしいです。ここからが普及版なのではないかと考えます。

そもそも.Net Framework、.Net Coreなどわかっていないコンピュータ会社も多いのではないかと思います。フレームワークという言葉だけ知っているかもしれません。このフレームワークは、プログラム開発を楽にしてくれる骨格です。過去APIコールしてなんちゃらとしていたものが必要なくなりました。

マイクロソフトはマルチプラットフォームの開発言語としてVisual Studioを売り出しています。
Visual Studio(Visual Studio code)でLinux、Mac、スマホなどなどのアプリを開発できるようです。いくつかの有名なゲームはVisual Studioを使っていると立ち読みした本で知りました。

今コロナ下、毎年有料でやっている新技術発表をネットでやっており、誰でもYoutubeで見ることができます。(うざいのはリモート感丸出しである事です。。毎回くだらないいらない会話をします。。)
ライブ配信は少し見ました(録画状態になった字幕付きも少し・・見ました)。動画の数はいくつあるのかわかりません(全て見るには相当な時間が必要だと思われます)。

Visual Studioの開発ツールは現行バージョンで.Net 5が使えるらしいです。

Windows系開発者に関係する大きな変更はWEB開発しているものだと思います。ASP.netはわかりにくく・・・難解です。マイクロソフトも試行錯誤しているようですが・・
その他はしばらく.NetFremeworkを使い、今後開発するものは.Netになるのではないかと思います。(.Net6から?それまでは検証ではないかと思います。。)

恐らくライブラリーの更新なので、簡単には移行できないと思います。。その移行費用をユーザに請求しても受け入れられないものだと思います。長期に渡り.Net Fremework提供されると思います(IEと同じ位置づけだと思われます)。

過去のマイクロソフトはWindowsを他のOSより優位なものにするという戦略でした。米国マイクロソフト サディアCEO下のマイクロソフトは、全てのOSをサポートするというものです。私は過去のマイクロソフトの戦略が好きでしたが・・致し方ないというか・・Google、その他大手IT企業の「標準」を制覇する企業の熾烈な戦いなのでしょう。(Googleはマイクロソフト以上に捨てたり、別製品を発表するので安心して使えるものではありません。)

この世界、半年学ばなければ完全な過去の人になります。
なお、私が初めてパソコン言語として学んVisual Basicは終わりを迎える事になるらしいです。私は数年前からC#でプログラムを書いています。こうなる事は薄々感じていました。感ですが。。ただ本当のプログラマーであればVBからC#に移行するのはさほど苦ではないと思います。

マイクロソフトに聞きたいにはExcelなどのVBAとかどうするの?一貫性がないのはどうなのか?と聞きたいです。マイクロソフトのクラウド戦略の為にVBAが消えるのか?などなど。ただIE同様、VBA消える事はないと思いますが・・。どうなのでしょうか。私はVBAも使いません。稀に人の書いたVBAを読みますが、非常に見にくいです。しかも素人の方々が書くものは読みにくいのです。(私のC#で書いたものも素人だから読みにくいと言われるかもしれませんが・・。言われたら独学なんでと言うしかないですが、ほとんどのものは独学なのでしょう。)

後述)10年以上使った(置いてあった)パソコンがつい最近壊れました。検証どうしようかなーと思っていたら、Visual Studio更新したら勝手に.Net5が入っていました。。
.Net Fremeworkと.Netは共存できるようです。少し試してみました。やはり簡単に移行はできないと思います。.Net5で作り替えです。何が違うのかよくわかりません・・これから学びます。(ウインドウデフォルトアイコンが違うのはわかりました!)

342233222322222222322222222222222222

帝〇データバンク

情報過多の今日です。何が正しく何が間違っているのかわかりません。

帝〇データバンク、いい名前です。初めて電話があったのは会社設立2,3年目だと思います。その時は「帝〇データバンクに載るんだ!」と少し歓喜した記憶があります。

ただ帝〇データバンクの仕組みがわかるにつれ基本この手を無視するようになりました。上手い商売です。素晴らしい社名で、委託会社に全てをゆだね、情報取得しています。その真偽も調べもせずにデータベースに記載しています。それだけです。

最近も電話がありましたが「忙しいんで」と断りました。

いつか忘れましたが、XX省と名乗るところから「はがき」が届きました。今のコロナの中、会社が存続しているかどうかという内容です。「そんなの法人税払っているかどうか調べればわかるだろう」と思い無視しました。その後マスコミがXX省管轄のXXによればコロナ倒産がXX件でと言っていました。恐らく弊社は対象外になったか、倒産している事になっていると思います。回答している企業がどれほどかはわかりません。ただ往復ハガキでわざわざそんなくだらない事を郵送してくるのです。返信した場合は竹〇平〇会長の派遣社員がハガキを集計しているのでしょう。印鑑無くすよりこういう無駄をなくせ!!と思います。あのハガギどれほどの企業に送っているのか知りませんが、大そうな額だと思います。

いろいろな統計情報を発表しますが、それが正しいものなのかどうか、信用調査会社の調べたものが正しいものなのかどうか、それが重要だと思います。ほとんど私が大学時代多用した・・偽装データと変わらないと思います。。

今の情報過多の時代ますます統計情報など信用できなくなりました。最近コメディみたいなニュース番組系が増えてきました。今のあまり経験のない若者、あまり考えず信用する方々、世の中は混乱します。

私は基本自分の見たものしか信用しないのは大昔からの事です。ネットなど欺瞞の坩堝です。あまりなんでも信用しない方がいいと思います。

アナログ派の私には生きにくい時代になりました。

342233222322222222322222222222222222

デジタル化とは何か?

日本政府は「日本がデジタル後進国」と決めつけ、「印鑑の廃止」など訴えています。本当に脱印鑑=デジタル化なのでしょうか?

日本の習慣として承認ルートが煩雑で多くのものの捺印が必要です。脱印鑑より承認ルートの煩雑さを見直し簡略化しなければ何も変わらないと思いますが・・。

中国はデジタル先進国でなく、つい最近まで後進国であった為、電話がなくスマホが爆発的に普及したのです。中国は長い間の「下請け」時代に日本に学び、欧米に学びました。中国通信の手段はスマホしかないと言っても過言ではありません。
確かに中国のプログラムは素晴らしいものがあります。必ず全世界をターゲットにしています。日本はFelicaに見るように国際的に普及するものはありません。Felicaの失敗をなぜに方針転換しないのか理解に苦しみます。データ交換(EDIと呼ばれるもの)も日本標準は世界の非常識です。

そもそもデジタル化とはなんでしょうか。コンピュータ、スマホ使えばいいのでしょうか。クラウド使えばいいのでしょうか。そんな事はないと思います。デジタル化は目的ではなく手段です
政府がデジタル化を本当に考えるのであれば役所などの人数を半分以下にし、大勢の派遣、その他を止めるべきなのです。いやでも効率を考えなければなりません。

日本政府のスマホ料金の引き下げも私には理解できません。日本人の多くが問題意識がないのかキャリアの販売員に騙されているのです。我が家は嫁と私の2台で3000円ほどです(2人で数Gだったと思います)。光通信含め7000円ほどです。探せば低価格のものはあります。

デジタル化の進行よりも、多くの日本人に欠如している問題意識を持たせる事が重要だと思います。問題意識がなければデジタル化(システム化などしょせんするだけ無駄です)。

なぜにFAXを受けてそれをEXCELに2度うちするのか、製品コード、商品コードなどなど社内に多くのシステム独自のコードがあるのでしょうか。なぜにマイナンバーというものがあるのにそれを有効活用しないのでしょうか。私には理解できません。

怠惰は重要な事です。真面目にコツコツしたくなければ、しなくてすむ方法を考えなけばいけません。こんな考え方もあるのではないかと思います。日本企業では受け入れられない考え方だとは思いますが、これからは違うような気がします。

342233222322222222322222222222222222

IBMは消えるのか。

コンピュータなにも知らないで就職し、情報システム部に配属され2年目に全盛時代のIBMに出会いました。これが国産メーカであれば今の私はなかったと思います。IBMの「THINK」というロゴが大好きでした。
当時のIBMは大型汎用機のノウハウをオープンにして学ぶものには奥深く迄学べるという姿勢でした。私は貪欲にIBMワールドを学びました。

そんな全盛期のIBMが迷走を始めたのはさほど時間がかかりませんでした。IBMで成功したのは大型汎用機とオフコンだけと言っても過言ではありません。その他成功と言われたものは思い当たりません(失敗は数多く知っています・・トークンリング、OS/2などなど。。)。

私は初めてWindowsを見た時にIBM大型汎用機の知識を捨てる覚悟をしました。これからWindowsの時代だと認識しました。マイクロソフト、Windowsなどあまり聞かない時代です。

Youtubeで面白いものがありました(日本語字幕で見ました)。ジニーさん初の女性IBM CEOで注目されました。ただ成果はなかったようです。

ジニーさんの後継CEOはRedHat買収の中心だったインド生まれのアメリカ人です。米国は基本、人種差別の国です。マイクロソフトのサティラCEO(インド生まれのアメリカ人)も言っていますが、人種差別は常日頃感じたと。IBMでアングロサクソン系以外のものがCEOになった事は驚きでした。
CEOになってまずした事はドミノの売却です。RedHat買収は高額であったようですが、IBMに恩恵を与えたのでしょうか。ドミノのようになる感じがしますが・・。

IBMは今後利益率のいいクラウド、AI事業だけにシフトし、他は別会社にして上場させるかと・・別会社の株主は誰がなるのかは知りません。IBMが所有するのか全て売却するのか・・。私は全て売却するのではないかと思っています。そしてあのPowerCPUをどうするのでしょうか。私は過去からPowerは消えると断言していましたが。。

クラウド、IBMは全世界のクラウド市場の3%ほどのシェアーだそうです。Amazon、マイクロソフト、Googleなどの足元にも及びません。クラウドがそもそも将来安定する事業かどうかも定かでありません。クラウドはクラウド業者の囲い込みの為だと最近よく言われています。クラウド高額である事も囁かれてきました(初めからわかるだろう!と私は言いたいですが。。)
高利益製品を追求するのがIBMです。

IBMが量子コンピュータに力を入れているのはわかりますが・・まだビジネスになっていないと思います。

このままではIBM消えてなくなりそうな気もします。全盛時代から衰退期を見てきた感じがします。私の知っているものも多くが日本IBMですが、去りました。

IBM「THINK」していますか?このままであれば消えても不思議ではありません。

追記)私の好きだったマイクロソフトはもうありません。今からコンピュータ学ぶのであれば何がいいのかわかりません。自ら考えて他人に従う事ではないと思います。

342233222322222222322222222222222222

相次ぐクラウド障害そして東証

最近、毎日のようにどこかのクラウドサービスが停止しました。原因は発表されていない?ので知りません。

Google、AWS、Azureの順でした。そして・・iCouldまで・・、どこかにハッキングされているのでしょうか。。

私に影響するのはAzureというかOffice365ですが、オンラインで使わなければ問題ないようでメールの送受信は問題ないように見えました。(Google関係は私用なのでなんでもいいですが・・)

WEBからOffice365にアクセスすると、訳わからない画面が出てきました。

 

 

Googleの障害の時、故障したロボットが表示され、The requested URL was not found on this server. That’s all we know.と表示されていました。That’s all we knowは一言で言うと”それだけ”です。仕事で使っているものには怒り心頭だと思いますが、アメリカではそういうのが多いらしいです。もう十年以上前ですが、大型ハードが壊れ米国から送られてきたものにはニコちゃんマークが張ってあったとか聞きました。。

ころでクラウド障害多いと思いますが、SLAは守られているのでしょうか。SLAはService Level Agreementの略でサービス保証の合意書のようなものだったと思います。クラウド過去99.999%の稼働を保障するとか聞いた記憶がありますが。。

数日後・・・
東証システムが1日ダウンしました。どんなシステムか見ていないので知りませんが・・。記事を読む限り、高額なクラスター構成のように思えます。「切り替わり」というとクラスターにしか思いません(発表したのは専門の方でないのでわかりませんが)。OSはRedHatのLinuxのようです。原因究明は米国かRedHatのエンジニアも加わるものと思われます。
ただ、どう考えても富士通の超エリートの方が仕様を考え、プログラミングしたものだと思います。どんな賢い方でも想像できない事は発生します。テストで全パターンするなど無理な話です。仕様設計が問題あれば、どんな方であろうが全て水の泡になります。

謝罪よりも原因発表をして欲しいものだと思います。

トラブルを正しく発表する事は必要な事で、それが今後のノウハウになります。

342233222322222222322222222222222222

Windows10 S

Windows10の2020年秋バージョンが10月以降インストールできるようになるそうです。

私のWindows10は2019年秋バージョンだったと思います。2020年春バージョンは評判が悪いので、私はパスしました。2020年10月バージョンは導入する予定ですが、まだ検討中です。

Windows10は嫌いではないですが、最終OSという名前と実態は大きく違い最終なのはWindows10という呼び名だけです。半年に1回大きな更新があります。過去のWindowsであればWindows10 SP1とかWindows11と呼ぶような大きな変更もあります。

Windows10の半年に1回の更新を適用しているのは、企業、個人では稀ではないかと思います。世には多くのWindows10のサブセットがあるという事になります。(過去のWindowsXP,Windows7,Windows8・・などなどが混在するのと同じ事です)。

そんなWindows10にSモードがあるという事を最近知りました。お客さんのパソコンで基本的なコマンドも実行不可能なので調べたら、Windows10 home (S)と書かれていました。

Sモードはマイクロソフトの標準ツールとWindows Storeアプリしか実行を認めないというものです。こんな要望、世の中にあるのか?というものです。Windows Storeがそもそも実質終わっています。

Sモードは結果的に解除できました。ただ、よくわからず重要な事は「感」でした。
レジストリエディターでレジストリ変更でどうのと書かれているサイトもありましたが・・そもそもレジストリエディターが起動しません。

ライセンス認証みたいな事をしてSモードを解除する必要がありました。。インターネットの接続が必須になります。

最近混乱させる事が多いです。Windows10・・関係ないですが、政府の電子化促進と、インターネットバンキングのハッキング問題です。政府がインターネットバンキングに対しコメントしたのかどうかは知りません。
政府が本当に電子化促進するのであれば、インターネットバンキング犯罪者を捕まえる事が先ではないでしょうか。捕まえる事により、何か問題があっても解決できるという事を証明することが少しでもできると思います。
犯罪者を逮捕できなければ電子化など国民が納得する訳はないと思います。
まだまだ遠い日本の電子化です。なんでも100%を求める日本人の体質に電子化など無理な気がします。
アナログ大好き日本人です。私も基本アナログ人間だと思っています。

342233222322222222322222222222222222

Uber Eats

先日、次女を駅周辺まで迎えに行きました。
見た事もない長身の男性と話をしていたので・・ひょっとして・・などと思い聞いたら「Uber Eatsの人!ジョXXXはどこかと聞かれた!」と言われました。

ジョXXXは話していたところから少し離れていて駅ビルの中にあるから非常にわかりにくいのです。

最近、私の住んでいるそう都会でもない街でもUber Eatsの方を見るようになりました。Uber Eatsを頼む方々どういう目的なのでしょうか。コロナ対策なのでしょうか?コロナ対策であれば・・・普段電車に乗らない方々なのでしょうか。。電車の中はソーシャルディスタンス?もなにもなく、密接しています。つい吊り皮などに摑まります。
一時期メディアが悪の根源のようにパチ屋を責めていましたが、なぜに電車の中は問題視しないのか・・と私は思っていました。上層部か、鉄道関係者から「話題にするな」と強い圧力があったのでしょうか。。パチ屋でコロナのクラスターはないと聞いています。恐らく誰も話などしないからではないかと思います。向き合っているのはパチ台です。マスクして手洗いすれば問題ないと十数年までよく通っていた私は思います。電車の中でも今はスマホ見ているだけなので問題ないのではないかと思います。。私は混んでいる時間、中高生がいる時間帯は電車に乗らないのでその時間帯は知りません。個人的には電車の中よりパチ屋の方が安全な気がします。

最近知ったのですが、Uber Eatsの大きなカバンは配達員が自分で買うという事です。Amazonで売っています。カバンの清掃はどうなのでしょうか。大きくて拭くくらいしかできないと思います。日干しも大変です。

これは地元ではないですが、カバンを道端に放置して牛丼食べている配達員らしき方もいました。すごい目立っていました。

稀に見るTVですが、最近はあまり注目度がないのか全局そろっていつの間にかコロナ問題、端に追いやられたように思えます。毎回人数だけ発表していますが・・それが重要な事なのかどうか私にはわかりません。

Uber Eatsですが、本国(米国)では大量の契約解除が発生しているようです。日本では配達員多くなっているように見えます。私はあのカバンが気持ち悪いのと・・面倒なので食べたければ車で行きますが・・・。コロナ気にする方は時間帯をずらせばいいのではないかと思います。私は混むのが面倒なので時間をずらします。安い定食屋にはよく行きますが、咳き込んでいる人などいません。。

Uber Eatsの親会社はソフトバンクだったように記憶しています。最近話題の多いソフトバンクです。ソフトバンクは好きではないですが、孫さんは凄いと思います。あのバイタリティーはどこから来ているんだろうと思います。孫さん存命であればどんな状態になろうがソフトバンク倒産はないと思います。最近もナスダック市場で大量のオプションコールかプットかよくわかりませんが行った事が話題になっています。投資に関し能力のない私には理解できません。結果的にソフトバンクにどのような影響があったのかも・・。

出前館は見ませんが、これはLINEの子会社で赤字だと聞きました。どちらもソフトバンクに関係すると思いますが。。

今日も多くの配達員があの大きなカバンを背負ってバイクか自転車で配達している事でしょう。彼らは自営業です。事故があってもUber Eatsは保証も何もしません。。

Uber Eatsを利用する方々はどんな人なのでしょうか。。なぜに自分で行かないのか聞いてみたいです。私がUber Eatsを利用する事は今後もありません。

なお、ここに書いた内容はUber Eatsで契約して働いている方々を非難するものではありません。彼らのしている仕事の苦労は多大なものです。私に彼らの真似はできません。

342233222322222222322222222222222222

テレワーク、VPN暗証番号流出

こんな表題のネット記事を見つけました。記事内容は想像できるので見ていないし別にいいですが・・VPN、どれほどの人がわかるのでしょうか。

そもそもリモートワークなど私は懐疑的に見ていて、コンピュータ会社のCMでしかないと思っています。普通は私と同じ意見だと思います。
あるところでアンケート調査したところ・・・・私に賛同するものが、賛同しないものの2倍でした。賛同しないは方々はなぜなのかわかりません。コンピュータ会社の人間ものかもしれませんし、会社、学校に行きたくない方々かもしれません。

今年大学に入った美大生がTwitterに投稿したものも世間に注目されています。高額な授業料を払い、前期はリモート授業だけで、後期もリモートだとわかり嘆いておりました。なぜに高校生やら社会人はリモートから解放され、Gotoトラベルなど言われているが、自分はいまだにそう遠くない大学に行った事もないとか・・。
甥も今年から大学1年で半年、住んでいないアパートの金を弟から払っていたと聞きました。8月からいつ始まるかわからない大学近くのアパートに引っ越ししたと聞きました。恐らくアパートからリモート授業するのでしょう。

ハッキング話ですが・・・多くの方々は家庭用の光回線のルータ設定が業者任せだと思いますが、大手の下請けなど数社しかなく、それぞれ同じユーザ、パスワードで設定してある事を知っているのでしょうか。
私のようなマニアはルータのユーザ、パスワードを業者に聞きました。ユーザ、パスワードはハッキングされる簡易的なものでした。もうファーム更新できない古い機種が設置されています。
業者は放置です。

あまり家庭電話をとりませんが(売り込みが多いので)、稀に取ると「そちらでお使いの〇TT回線の件ですが・・」と使用している回線を的確に言います。どういうロジックなんだと不思議ですが、回線の情報がリスト化されて回っているのかルータにログインされているのかわかりません。

ハッキングはさほど煩雑ではない事が多いようです。多様なハッキング手法をガードするのは難しいようです。世界のIT関連の記事など見ていてそう思います(最近Twitterアカウントのハッキングもありました・・。高校生らしいです)。

混沌として何が正しく、何が間違っているのかわからない現在です。
大学生が自由に大学に登校できるようになる事を望みます。頑張ってほしいと思います。
私はリモートなんちゃらには反対派です。リアルにコンピュータなど勝てません。恐らく数十年後も。

342233222322222222322222222222222222

Agroop

コロナ報道をしているニュースで都内の人出前日比を発表していました。
この数値情報がAgroop社提供とあり、この企業気になったので調べてみました。

Agroopはソフトバンク100%出資の会社でした。なるほどと思ってしまいましたが・・。
ソフトバンク系キャリア、ソフトバンク系ではないスマホはYahoo系の無料アプリを導入しているスマホから情報を取得しているようです。遥か前に孫さんがそんな話をしているのを聞きました。それ聞いて無料アプリの導入はしないようにしました。私の個人情報はなんでもいいのですが、知らない決済などされたらたまったものではありません。。
統計情報は数値のマジックです。分母を何にするかにより大きく数値が変わります。この人出の前日比はさほど変化はないかもしれませんが・・。

よく「個人情報、個人情報、個人情報・・・」と言いますが、個人情報を得る事は過去の法も何もない時代より、スマホ社会の現代の方が簡単な気がします。

今どこにいるのか・・何をSNSに書き込んだ、何をしているのか・・スマホをもっていれば特定個人を監視する事は簡単な事ではないかと思います。

スマホは基本怪しいものだと思っています。個人情報を気にするのにスマホを手放さないものが多い事が驚く事です。

IT関連中国企業へのパッシングが激しいですが・・・中国で企業発展をしようとしたら中国共産党に従わなければ、大企業などなれないし、海外に製品を輸出などできないと思いますが・・。嫌でも従うしかないと思います。そんなの中国企業に委託するので前々からわかる事ではないかと思います。。

Android で中国でないスマホなどあるのか?と思います。iPhoneも中国で組み立てではないかと思いますが・・詳しくは知りません。

Hawei版Google Playを見た事はあります。多くのアプリがありました。これで一番困っているのがGoogleではないかと思います。数年したらHawei版Google Playが世界標準になっているかもしれません。Hawei、素晴らしい技術を持ったメーカです。安かったら次のスマホで買いますが・・高性能のものは高いです。

コロナ感染がどれほど続くのかわかりませんが、この際、個人情報をある程度オープンにして誰がどこの店、公園などにいたなど記録して自由を保障してもらった方がいいような気がします。
私は今は言われなくともどこも行きませんが・・、若ければどこかに行っていると思います。。飲食業などなど、これ以上の自粛は無理だと思います。私には根拠のない「いじめ」としか受け止められません。
数日前?に韓国で店に入店する際、QRコードを読み取っていましたが、それを真似すればいいと思います。日本では法的?に無理だとか言っています。

中国から日本に来て長年暮らしている方が「自分が求めた社会主義国家がここにある」と言っていました。(この方も言っていましたが、30年ほど前の中国は肉は配給制にしなければならないほど先進国とはかけ離れていました。。それが・・今や配給制よりひどい格差の中国だと言っています。)私も日本は社会主義国家だと思います。社会主義国家は「結果に拘らず、一生懸命していますという姿勢」を見せればいいのです。欧米、そして中国も結果が全てです。

社会主義国家であれば・・監視社会を作ればいいのです。。監視は一番コストがかからず正確です。監視されるのか嫌な方々は行かなければいいだけです。
Agroop社のやり方もそうですが、監視はさほど難しい話ではないと思います。。

私は毎朝測定できる機器を提供して欲しいです。その情報が日本政府だろうが、中国だろうがどこに流れてもいいです。ただ異常がなけばないというレッテルを張ってくれと思います。面倒なくて一番いいと思います。異常があれば「連絡先一覧に自動で連絡してもらう」。便利だと思いますが、コロナだけでなく他の感染症も・・楽でいいわと思うのは私だけでしょうか。モルモットになれというのであれば喜んでなります。。

342233222322222222322222222222222222

日本はIT後進国か?

またまたメディアが〇〇の一つ覚えみたい「コロナ通知アプリまたしても不具合。日本はIT後進国である事が再認識された」などと言っています。

本当に日本はIT後進国なのでしょうか?そもそもメディアは後進国と判断できる能力があるのでしょうか?

私は日本はIT後進国ではなく、「日本の教育」、「日本人の基礎的な部分」がコンピュータシステムに不向きなのではないかと思います。

基本的に日本人は真面目でコツコツ型である事を重要視します。
欧米は違うと思います。結果が全てでその途中何をしていても、日本ほど重要視はしません。某首相みたに長年在籍して何の結果もないものを低評価します。
一生懸命していても結果がでなければ何もしていないのと同じというのが私の持論です。この首相が一生懸命やっているかは私はわかりません。結果なにもないというのは私の個人的な認識です。
教育も日本は先生の言う通りしないと評価されませんが、欧米は各生徒の独自能力を大切にします。

ソフトウェアは金のない若者が起業して世界に売りさばく事を始めたのが米国です。その後インド、東欧、中国などもその後を追いました。日本でこんな発想をさせる教育などありません。

日本では業務の迅速化の為に「人手」というリソースに頼ります。。派遣社員のようなものが多いのは日本です。
海外でも当然派遣社員はいます。ただ派遣社員の役割は大きく違います。派遣社員は完全なプロで社員より高額な人がほとんどらしいです。日本のように派遣されてから教育して・・などというやり方ではないようです。

ソフトウェア以外ではコツコツ真面目な日本人しかできないものは数多いです。製造業の日本系海外工場は基本日本人が海外で働く事が多いです。決められた事をキチンとする能力は日本人が秀でているようです。ただ新たなものを生み出す事は日本人は苦手です。

日本で唯一有名なソフトウェアは将棋ソフトのアリゴリズムらしいです。この方天才と言われています。この方のアリゴリズムで飛躍的に将棋ソフトの能力が上がったとか・・。ただ世界で必要としているものではありません。

日本はIT後進国ではないと思います。ITとか議論する前の話です。昭和型のマンパワーに疑問をいだく事がまずは必要です。

失敗をよしとしない日本企業体質にも問題があります。「成功例」は重要なのではなく「失敗例」が重要というのが海外の考え方です。ミューヘンの公共機関のパソコンのOSを莫大な費用を投資してミューヘン版Linuxデスクトップを開発し、数年でWindowsに戻しました。何を考えたか知りませんが、再度Linuxにトライしていると何かで読みました。

使えるITというものを作るにはどうすればいいか。答えは簡単です。「人減らし」です。ここらも「システム化->人減らし」ではなく「人減らしー>システム化」という流れが重要なのです。

人がいなければコンピュータシステムに依存するしかないのです。そして利用者も積極的に協力しないと使えるシステムなどできません。それが日本に一番欠如している事です。

コロナ通知アプリは導入してみました。。なぜにこのようなものを作ろうと思ったのか発案した人に聞いてみたいです。スマホ所有者何%の導入を狙ったのか、なぜに作ったのか不思議な話です。メディアはなぜにここらの追求をしないのでしょうか。政府から「勘弁してくれ」と言われているのでしょうか。

日本はIT後進国かどうかは、私は後進国ではないと思います。何をもって後進国というのかわかりません。日本はIT専門家は少ないです。メディアには、評価できる能力などありません。

先日、日本政府の情報システムにAWSを採用すると何かで見ました。政府は税金を使えばいいだけなのでコスト意識もなく基本「見識者」という方々の提案ではないかと思います。
日本政府はNTTデータ系のクラウドサービスが頻繁に停止するので、停止した場合・・{世界のAWSが停止しているのだからしょうがない」と言い訳したいのでしょう。AWSはいいですが、そこで何をするんでしょうか・・。

ここも世界のクラウドから大きく逸脱しています。世界標準はHybrid型クラウドです。期待はしていないので私はなんでもいいです。AWSの売込み今後増えるでしょう。毎日朝7時AWSの売込みメールが届きます。いい迷惑です。

日本人は永遠に日本人であるべきかもしれません。IT音痴であれば、別段海外製品を使えばいい話です。今更世界覇権をしようと思っても無理です。

コロナで話題になったZoomですが、このようなものを日本人は作れないと思います。なぜなら初めから仕様にいろいろ盛り込むからです。Zoomの初期版を発表時、「このセキュリティ欠陥の多さはなんだ!!。発売を延期しろ」と日本企業であれば言うでしょう。海外は発売した後に随時対応していけばいいだろう・・と。ここらの考え方の違いも大きなものです。そもそも日本企業が思うほどセキュリティなど多くのものが気にしてないと思います。そういうつまらない問題を取り上げるのもメディアです。

セキュティを気にするのであれば、スマホを持たない事です。
そしてGoogle製品を使う事をまずは止めるべきだと思います。セキュティと聞くと、「Google製品使っている?まずはそれを止めれば?」と私は言い返すようにしています。くだらない議論だと思います。HaweiよりGoogleの方が数段上手です。

Googleは言うでしょう。「無料だからいいでしょう。その代償だよ」と。本当にセキュリティを気にしている方々はGoogle製品を排除しているようです。私は私などの情報はどうでもいいので使っていますが・・ただコンピュータリーソースを食いまくりはやめてくれと思います。Google製品重いのです。Chromeが高速なのはChromeのできがいいからではなく、コンピュータリソースを大きく浪費するからです。そこらも世界中でさほど認識されていません。不思議な事です。

342233222322222222322222222222222222