AIに求めるもの

Pocket

最近AIという言葉をよく耳にします。多くの方々はAIになにを求めているのでしょうか?

私が耳するAIと呼ぶものを具体的に話を聞くと”いやいや。。それはプログラムロジック・・・”というものがほとんどです。
AI将棋と言われているものは、将棋アリゴリズムの革命と処理能力の向上がもたらしたものです。(ここらの話は長くなるのでしませんが・・)

確かサティア・ナディアも現行AIは初期レベルでしかないと語っていたような記憶があります。

AIと言っても私にはピンときません。AIに何を求めるのかが重要な気がします。

ましな投資診断AI(投資診断アリゴリズム)ができた時、10年後の現在のテスラ、SpaceXの存続確率とソフトバンクの存続確率を求めたらなんという回答が得られるでしょうか・・問いただしてみたいと思います。

おそらくは不確実な回答をすると思います。2社共に存在するとか、倒産しているとかいろいろ回答するのではないかと思います。それらはアリゴリズムの組み方と何を学習させたかによるかだと思います。

私はAI判定結果がどうであれ、同一内容であれば2社のどちらかに投資する必要があれば、孫さんではなくイーロンマスクに投資します。イーロンマスクに感じるものは夢です。最近ではNASAもSpaceXに依頼するようになったとか・・。

AIにイーロンマスクを理解させるのは並大抵な事ではありません。彼は普通の人間には理解できない人です。20代でインターネット決済のPayPalを大成功させてそれを躊躇する事なく売却し・・・そして誰も考えない宇宙事業に全財産を投資するとは・・
最近イーロンマスクの事業がうまくいっているのかどうか私は知りません。

AIはどうすればイーロンマスクを理解できるのでしょうか。一般人の情報は数多くありAIに学ばせる事はさほど難しい事ではありません。イーロンマスクのような異端児に関するデータはほとんどない為、AIに学ばせることは極めて難しい事だと思います。

将来、ましなAIができても最終的に決めるのはそれぞれの個人、人だと思います。いくらAIという漠然としたものが発達しても最終的に決めるのは人だと思います。

342233222322222222322222222222222222

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)